ついにオープン!「東京ミッドタウン八重洲」の人気3店に行ってみた

日常

東京の八重洲側で長らく工事が続いていた「東京ミッドタウン八重洲」。六本木、日比谷に続いて「東京ミッドタウン」ブランド3つ目の大型複合施設になります。

ついに2022年9月17日、一部店舗がオープンにするということで、早速行ってきました!

現在、「東京ミッドタウン八重洲」は2023年3月10日のグランドオープンに先駆けて、地下1階の13店舗が「バスターミナル東京八重洲」とともに先行オープンしています。今後、バスタ新宿のような大型バスターミナルになっていくようです(^^)

ついにオープンした東京ミッドタウン八重洲の外観

2022年9月17日時点で、オープンしていたのは地下1階の13店舗のみです。

  • セブンイレブン
  • スターバックスコーヒー
  • ザ シティ ベーカリー
  • ビープル
  • ウエルシア
  • アンカー・ストア(都内最大級)
  • パリヤ デリカテッセン
  • フリホーレス
  • ポーたま
  • 鳥開総本家
  • 立食い寿司 根室花まる
  • 芝蘭担々麺
  • タスプラス

オープンしているお店は以上の13店舗です。その中でも特に人気がありそうなお店をピックアップして紹介します(^^)

大行列!!関東初店舗、沖縄発「ポークたまごおにぎり」専門店。“ポーたま”

沖縄県内5店舗、福岡県内2店舗に続いて、国内では8店舗目、ハワイ1店舗を加え9店舗目の出店、“関東初店舗”です。ポークランチョンミートとたまごを挟んだ「ポークたまごおにぎり」が若者中心に大人気!

東京限定で、ポーたまオリジナルのポークランチョンミートを使ったメニューを特別展開。人気定番のぽーくたまごおにぎりだけでなく、東京限定メニューが期間限定で楽しめるようです!オープン時は第一弾として「海老と小柱のかき揚げ」が限定発売されています。

13店舗中、圧倒的一番の人気!とても長い行列ができていました。

オープン初日の東京ミッドタウン八重洲「ポーたま」。大行列の様子

北海道の旬のネタが1貫から楽しめる!“寿司立食い寿司 根室花まる”

「立食い寿司 根室花まる」は、根室の海しまえびやはまちなど北海道ならではのネタや鮮度にこだわった旬の寿司が1貫から食べられる立食い寿司店です。黒板にその日のおすすめメニューが掲載されており、選ぶのが楽しくなりますね。お昼過ぎにいきましたが、皆さんお酒を飲みながらお寿司を楽しんでいました♪

一貫190円~とお手頃な価格設定もありがたいです。

おいしい立食い寿司を食べながら、お昼から飲める「根室花まる」

麻布十番で人気のファストメキシカン!“フリホーレス(FRIJOLES)”

「フリホーレス(FRIJOLES)」はメキシカンブリトーやタコスの専門店です。麻布十番をはじめ都内に5店舗出店しています。化学調味料未使用で、新鮮な素材のみを厳選して使用し、栄養バランスが取れたヘルシーなメニューだそうです!おしゃれで店舗も広いので、女子会やママ友ランチにもおすすめです!最近、日本でもタコスやブリトーをはじめとしたメキシコ料理が人気ですよね♡都内でもメキシコ料理が増えてきており、今後、メキシカンブームが起こる可能性は大です!!

本格的なメキシカンブリトーやタコスを気軽に楽しめる「フリホーレス」

よく東京駅を利用しますが、八重洲エリアはごちゃごちゃしているイメージが強いです…。

が!最近常盤橋タワーなどの大型複合施設が増えてきて、丸の内エリアに負けないくらい先進的でキレイなオフィス街のイメージに変わりつつありますね。交通の便も非常に良く、なんといっても日本の中心「東京駅」直結の八重洲エリアの街づくりに今後も注目です!

2023年3月10日のグランドオープンでは1F-3Fフロアがオープン、また日本で初めてのラグジュアリーブランドホテル「ブルガリホテル」も今後オープンするみたいなので、とても楽しみですね!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました