東京ドームでワクチン接種(予約について)

その他

文京区在住で新型コロナワクチンの接種予約表が届いたのが、7月末。ちょうどその頃から、12歳から39歳でも区のHPからネット予約可能に!

ですが、ネット予約枠見に行った段階で、すでに予約枠が埋まってしまっていました。画像でも「空きなし」ばかり。予約枠がある場合、左のアイコンが、緑色の「空きあり」に代わり、時間帯の予約画面に移ります。

キャンセル枠が出たら予約できます、というような注意書きがあったので、毎日暇なときにコツコツ予約枠の確認をし続けること約20日….

ついに!予約できました~~!毎日、あきらめずに手が空いている時間にコツコツ見に行くことがキャンセル枠の確保の攻略メソッドだと思われます。特に今は感染者が増えていますので、ワクチン接種予約していたけど、コロナにかかりキャンセルした…って人も増えていると予想されます。

今回、予約できた枠が東京ドームだったのですが、文京区、新宿区、港区の3区にお住まいの方は東京ドームでの予約がおすすめです!(たまたま空き枠があればですが…!)

東京ドームでのコロナワクチン接種のメリットについて解説します。

東京ドームでのコロナワクチン接種概要

対象:文京区、新宿区、港区の住民

ワクチンの種類:ファイザー製

日程:8/16(月)から11/18(木)まで 34日間

  • プロ野球の平日ナイター開催日の試合前(9:00-14:00)を中心に実施。
  • 時間帯によっては、試合前練習を見学可能。
  • 2000人~/日を受け入れ、34日間で約3万5000人が2回接種することを想定。

運営体制

  • 地域の医科大・大学付属病院、医療関連企業・法人などが協力。
  • 救急時に備えてドクターカーを用意。
  • 看護師は、3区内にある七つの医科大・大学付属病院から派遣。
  • ワクチンを接種する「打ち手」は、「潜在看護師」(現在は医療現場に従事していない看護師)と救急救命士が担当。
  • ワクチンの希釈・充填・管理は、「クオール薬局」で有名なクオール(株)から薬剤師を派遣。

東京ドームでのワクチン接種特典

  • ジャイアンツのマスコット「ジャビット」や「ヴィーナス」が場内の案内役を務める。
  • オーロラビジョンでジャイアンツ戦の名場面集を放映。
  • 球団スポンサーなどによるプレゼント。
  • 1回目の接種時は、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN」2か月無料視聴カードと不織布マスクを希望者全員に、キリンビバレッジの飲料を先着3万名様にそれぞれプレゼント
  • 2回目の接種時は、球団スポンサーなどが提供するプレゼントの抽選会を実施。

運営に関して、新宿区、港区、文京区内にある七つの医科大・大学付属病院といえば、東京大学附属病院をはじめ東京慈恵会医科大学附属病院、東京医科大学病院など日本が誇る大学がたくさんあり、そこの協力となると安心ですね!東京ドームという広大な会場なので、密になる心配もありません。

また、なんといっても特典が付くのがうれしい!!特にジャイアンツファンの方!!ジャイアンツ戦の名場面を見ながら待機可能、お土産ももらえる、抽選会も参加できる、などメリットがたくさん!

明日8/16(月)から接種が始まるので、どんな特典が付くか楽しみですね。逆に、他の球団ファンからは、避けられる会場になるかもしれません。笑

個人的には、接種することをかなり悩んでいたのですが、東京の感染者数が2021年8月時点でかなり増えてきたこともあり、“ワクチンを打たないリスク”もかなり高くなったことから、ワクチン接種することに決めました。

今は、会場が東京ドームなこともあり、接種がとても楽しみです!また、接種したら報告したいと思います~(^^♪

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました