辛いときの乗り越え方。心を整える。

きもち

今日はちょっとメンタルの話をしようと思います。

私自身は結構、挑戦することが好きで、途中いろいろ考えながらも基本姿勢はポジティブを崩さず、人を信じて生きていくチャレンジャータイプです。

でも、実際、失敗して落ち込むこともあります。今現在、自分自身がすごくつらい時期で、どんなことを考えているか、ありのまま書いておきたいなと思います。

もし、これを読んで少しでも誰かの元気がでたらいいな、そうなれば私の今のつらい思いも少しは役に立つのかな…、なんて考えながらメンタルが崩壊しそうですが(笑)、“自分自身への言葉”として残しておきたいと思います。

書くことで、気持ちは吐き出せるから、どんどん書くといいと思います(^^♪友達や家族、恋人や上司には言えない!って思うんだったら、自分自身に聞いてもらう、これは結構効きます!

実際、ネガティブな感情って受け止める側にも伝染しちゃうし、大変なので、あまり周りに吐き出さないように心掛けています。(※人に言うことで楽になることもあるので、そんな時は躊躇しないで!!)

私は何もうまくいかない、どうすれば良かったかすらわからない。
楽な方に逃げたい、私のせいじゃないと思いたい、私の気持ちなんて誰もわからない。
すべてから逃げたい、頑張ってもうまくいかない。みんなが幸せそうで羨ましい、簡単に上手くいっていて羨ましい…..なんて、ほんとに口からネガティブしかでない…

でも一つ言えるのが、悔しかったら、幸せになりたいと願うんだったら、自分が努力しないと。

何か行動すると、失敗することもある。失敗したら痛い。
でもね、ここでは終われない。

行動しなきゃ、自分で未来を作らなきゃ、自分以外は誰も自分の人生に責任を持ってくれない。
痛いからって逃げてちゃダメだ。今回は本当に痛かったし、傷だらけだけど、ここで歩みを止めたら、自分自身に負ける。
もっともっと人を思いやれる人にならないと、もっともっと自分に自信を持たないと。

ただ、行動したこと・挑戦したことは本当に素晴らしいことで、失敗して痛くたって大丈夫。傷はまたカサブタに変わるし、行動もせず人生に嘆く人にならずに済んだ。行動もせず、嘆くような人にだけはなりたくない。

何通りもある未来のうち、1通りがダメで失敗したって、次は違う道を選べばいいだけだから。
どの道を選んだって、どのみち幸せになる運命だって、そう信じて自分で歩んでいくしかない。

そんな落ち込んだ今日の気分にぴったりの曲を紹介します。

Mr.Children『ロックンロール』

空想に耽って 一日が終わる もし違う生き方を選んでいたらって
奔放に生きて指図などさせない さすらう風に吹かれて 流れに逆らって
ロックスターも食っていくために 奔放なイメージを誇張してたりして

わかってるよ わかってるよ
どこの世界も楽じゃないってこと

わかってるよ わかってるよ
でも刺激と自由を心は探している

自分のために挑戦できる人でありたいなと、失敗するたびに心を奮い立たせます。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました